FEATUREオリジナリティ

最高のサービスをオーナー様に

最高のサービスを
提供するための5つの強み。

当社が目指す究極の建物管理とは、お客様に寄り添いながら、オーナー様の代わりに建物を時代と共に進化させ、資産価値を高めることです。そのために、SEIWA 24 (24 時間365 日サポート)、生和のグループ力、IT・モバイル化の活⽤、⾼い⼯事品質、培われた現場⼒で、お客様に安全・快適・安心してご満足いただける、最高のサービスを目指しています。

1SEIWA24 24時間365日サポート

24時間365日対応

マンション経営は、入居者様からのさまざまなお問い合わせに対応することが不可欠です。特に、何らかのトラブルに伴う緊急連絡の場合、昼夜にかかわらず迅速かつ的確な対応が求められます。
そうした入居者様の声に24時間365日、オーナー様に代わってお応えするのが「SEIWA24」です。自社スタッフによる有人対応のコールセンターを設置し、現地対応員が現場に急行できる体制を敷いて、マンションの安全・安心を見守り続けています。

2生和のグループ力

賃貸マンション経営も事業である以上、リスクは生じます。空室の不安や借入返済に対する不安、災害や相続への不安など、数え上げればキリがありません。
そこで、生和グループでは、オーナー様の不安を取り除くため、他社に先駆けて、

  1. STSS[生和のトータルサービスシステム]

  2. FG35[生和の一括借上げシステム]

  3. SEIWA24[24時間365日インフォメーションサービス]

により、生和グループ一丸となったフルサポート体制を実現しました。

管理棟数が増え続けることで他社の交渉力は強まってきます。数多く安価で仕入れ、安価で顧客に提供するという商売の基本を貫いていきます。

3IT・モバイル化の活⽤

約80,000戸の管理物件を独自デジタルネットワークで一元管理

お客様からいただいたお問い合わせは全て当社のオリジナルシステムに蓄積されており、データとして分析され予防措置や改善活動に活用しています。

●点検システムの進化(SEIWAモバイル)

毎日の建物の点検作業情報を蓄積して、情報をアップデート

●SINS (Seiwa Information Network Systems)

建物情報一元管理で、迅速処理とトラブル予防に活用

情報システム力

4⾼い⼯事品質

生和グループで培ったノウハウと独自の管理スキルは改善を重ね、高い工事品質を生み出しています。このノウハウとスキルを更に多くのお客様に提供してまいります。

●最新技術を積極的に導入して、建物品質の向上

●各建物情報の分析で適切な時期に修繕

●それぞれの建物にベストな修繕

高い作業品質

5培われた現場⼒

建物現場から多くを学び、研究・改善を積み重ねながら管理スキルや現場力を磨いてきました。現場を第一に考え、建物を通して次世代まで続くパートナーとしてサポートさせていただきます。

生きた現場力